コラム

 公開日: 2016-07-25 

アロマでつくる虫よけスプレー

虫を寄せ付けにくくするアロマの虫よけスプレー


毎年、夏になると問い合わせが増える件があります。
それは虫よけスプレーについて。
なるべくなら自分や子どもにナチュラルな虫よけをしたいと考える傾向が増えつつありますね。

薬局で売っている虫除けスプレーには、「ディート」という薬品が含まれています。
ディートは元々、第二次世界大戦直後に蚊を媒介にしたマラリア感染から兵士を守るために
アメリカ軍が開発したものです。

その後、市販の虫よけ剤にも使われるようになり、世界中で普及しましたが、
近年ではその有害性が指摘されています。
カナダなど一部の国では小さな子供への使用が厳しく制限されています。

アロマで使用する精油には、殺虫剤のように虫を殺す働きはありませんが、
蚊などの虫は特定の精油の香りを嫌います。

精油を直接肌につけることはNGで皮膚刺激を起こしますが、
スプレーにして身にまとうことで虫を寄せ付けにくくすることができます。
ただし、精油には殺虫効果はありません。虫を寄せつけない穏やかな効果があるということです。
蚊の苦手とする精油で安心して使えるという点がおすすめしたいナチュラルな夏のアロマアイテムです。




虫が嫌う精油の成分


蚊の嫌う香りの精油成分には、アルデヒド類のシトラールがあります。
アルデヒド類の主な作用として、抗ヒスタミン作用、抗真菌作用、抗菌作用、抗炎症作用、
抗ウイルス作用、昆虫忌避作用、鎮痛作用などが期待できます。
おおざっぱですがレモンっぽい香りがする成分です。


ただし、レモンの精油を使うわけではありません。
虫よけのレシピの場合にはレモン精油を使うことはありません。


それは、レモン精油には光毒性が含まれているので、直接肌に使用する場合には、
日光を避けるという注意事項があり、基本的に柑橘系の精油は使えません。


よくレモングラスは柑橘系だ、と勘違いされている方がおられますが、
レモングラスはレモンっぽい香りのする草(グラス)です。
その他、ユーカリ・レモンがありますが、ユーカリの中でレモンっぽい香りのするユーカリです。
これらはアルデヒド類を多く含む精油になります。


何度もいいますが、レモンっぽい香りはアルデヒド類のシトラールの香りです。
ちょっと強い香りがしまね。
その他にはゼラニウム、シトロネラ精油があります。


あと、アロマの虫よけでよく使われる精油はティートゥリーやペパーミント、真正ラベンダーなどがあって、
2~3種類ブレンドして使います。
わたしがおすすめしたいのは、精油は1種類ではなくて、2~3種類ブレンドすることです。
ブレンドすることで精油成分が複合的に混ざり合い、精油本来のチカラが増すからです。


そうすると必然的に成分が混ざり合いますから、香りにも深みがでます。
様々な良い作用が増えることもオススメしたい理由のひとつです。
そして、その他にも虫よけスプレーのブレンドに効果的なことがあります。


虫よけスプレーの意外な効果


実は虫よけブレンドの精油には抗炎症作用や鎮痛作用、鎮静作用などがあるので、
肩こりや筋肉痛などにも良い作用が期待できるところです。

わたし自身は首や肩こりに首周りによくスプレーをしています。
寝苦しい夜もシュッと首周りにスプレーして横になると、香りが漂って入眠しやすくなります。
そして、ついでになりますが夏のボディスプレーとしても使えます。



高校1年の息子が運動部の部活の遠征に行く時には必ずもたせています。
筋肉疲労の箇所に自分でスプレーしています。
家族で使えるオールマイティなところが気に入っていて、皆さんに好評をいただいています。


虫よけスプレー100mlを作る場合


材 料 100mlスプレーを作る場合
・バスエマルジョン(乳化剤) 10ml
・精製水 90ml
・精油2~3種類 合計30滴
・ポリプロピレン製スプレー容器、またはガラス製のスプレー容器


(PETやプラスチック製は中で材質が溶けますので使用しません。
最近は100均でもポリプロピレン製の品物が増えてきました。材質をチェックしてみてくださいね)


虫よけスプレーの作り方




作り方
①バスエマルジョンを計り入れて、精油を加える。
②精製水を加えて振り混ぜる。
③日付シールを貼り付ける。(冷蔵庫保管で約1ヶ月)

ちなみに、精油は精製水に溶けません。
一般的に、無水エタノールと精製水で作るレシピもありますが、
精油の滴数が増えると皮膚刺激が起こりやすくなります。




アルデヒド類は皮膚刺激を起こしやすい成分の一つなので、乳化剤を使用します。
乳化剤を使うことで精油と精製水がよく混ざることと、肌なじみがよくなることと、
皮膚からの蒸発を遅くすることが利点です。

虫よけスプレーの使い方


外出の際に手足などに直接スプレーして使います。
蚊などの虫は、精油の香りを嫌がって近づかなくなります。
(過去に読売新聞社にて実験結果あり)


香りが香っている間は効果が期待ますが、なくなってしまうと効果が薄れます。
そのため、こまめにつけなおすようにしてください。
もし、何らかの皮膚刺激を感じたときはすぐに水で洗い流してください。


1DAY講座アロマスタディY’s Leaf(ワイズリーフ)では、健康と美容に役立つアロマ1DAY講座にて、
オリジナルブレンドで作ることができます。(好みの精油を選ぶことができます)


この夏は安心、安全な虫よけスプレーを使ってイライラも軽減する快適な夏を過ごしてみませんか?

現在と未来を考えるナチュラルアロマでアンチエイジング



Y's Leaf香る健康で心と体の不調を改善&サポートします!!

この記事を書いたプロ

アロマスタディ Y’s Leaf [ホームページ]

アロマセラピスト 安芸幸恵

徳島県徳島市上八万町しらさぎ台 [地図]
TEL:088-644-0340

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア出演
イメージ

CREA1月号に広告を掲載させていただきました。

セミナー・イベント
イメージ

健康と美養をつくるアロマテラピー1day講座市販の化粧水が肌にあわなくて悩んでいる人に自分でナチュラルなローションをつくることができるコツをお伝えします...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
安芸幸恵 あきゆきえ

女性の支援につながるこれからのアロマテラピー(1/3)

 徳島市の市街地から少し離れた、静かな住宅街のしらさぎ台。ここにある自宅で資格取得や趣味としてのアロマテラピー教室を開いているのが安芸幸恵さんです。大阪出身の安芸さんは若い頃から体調を崩しやすいことが悩みで、ことあるごとに薬を飲むなど、自他...

安芸幸恵プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

女性の心と体、毎日を丁寧に暮らす意識を変える提案をします。

会社名 : アロマスタディ Y’s Leaf
住所 : 徳島県徳島市上八万町しらさぎ台 [地図]
TEL : 088-644-0340

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-644-0340

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安芸幸恵(あきゆきえ)

アロマスタディ Y’s Leaf

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
T様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
今年の毒は今年のうちにアロマでデトックス
イメージ

 アロマで心と体のデトックス(解毒) 今年の毒は今年のうちに。心も体をアロマでデトックスして新しい年...

[ 女性の健康に役立つ ]

冬のアロマ 手作りできるシアバターのアロマクリーム
イメージ

 冬のスキンケアはアロマの手作りクリーム 冬のアロマ お肌の乾燥対策。何か工夫をされていますか?...

[ アロマのスキンケア ]

秋におすすめしたい女性のプチ不調アロマ対策
イメージ

 アロマで秋のプチ不調を和らげる 季節の変わり目、風邪気味の方が増えているようです。なかでも特に気候...

[ 女性の健康に役立つ ]

肌老化を再生させる紫外線のアフターケア
イメージ

 紫外線のアフターケアで肌老化を防ぐ! 肌老化を感じた時と不調時は基本ケアを見直してください。秋に肌...

[ アロマのスキンケア ]

紫外線のダメージは肌に優しい方法でアフターケア
イメージ

 紫外線のアフターケアをナチュラルに回復 植物の力で紫外線ダメージを回復させる!外に出れば紫外線にさ...

[ アロマのスキンケア ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ