コラム

 公開日: 2015-05-17 

ご家族の想いを形にする家族葬①

グリーフは「悲しむこと」によって少しずつ癒されていきます。
久しぶりにお風呂に入れてさしあげたい・・・
最後に大好きだった服をきせてあげたい・・・
故人様への想いはさまざまです。
そんな想いをかたちにさせて頂くことでご遺族様の精神的な支えになっています。

想いをかたちに・・・

●お酒が大好きな方だった・・・

お酒は瓶や缶に入っていることが多く、そのままではお棺に納めることが出来ません。
その場合は、末期のお水としておとりいただいたり、逆さ水をお酒で行なったりという事もあります。
また、私たちが使用する綿花で作った蓮の花。それに染み込ませて香りを楽しんで頂く事も提案しています。

●痩せてしまってかわいそう・・・

頬を綿で整えるだけでなく、目につきやすい腹部や肩まわりも綿花やタオルでふっくらさせることも出来ます。
ご生前お気に入りだった洋服で旅立って頂くことももちろんですが、大好きだった洋服の上に旅立ちの衣装を
重ねて着て頂くことで、少しでもふっくらさせ安らかなお姿に・・・


私たちは大切な人を失い、深い悲しみ(グリーフ)の中にいる人々にさりげなく寄り添いサポートさせて頂いています。


家族葬専門・セレモニー心

この記事を書いたプロ

家族葬専門 セレモニー心 [ホームページ]

葬儀 岡正伸

徳島県阿波市吉野町西条字築地119-13 (株式会社ルーチェ 本社・吉野リバーホール) [地図]
TEL:0120-388-233

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
専用式場 川内・鳴門・沖洲
イメージ

住所:徳島市川内町榎瀬719-1洋風の現代祭壇が特徴的な式場で50名様まで収容可能です。また、駐車場は最大40台収容可能です。隣接する法要会館cocoroでは忌...

法要会館
イメージ

住所:徳島市川内町榎瀬719-1    (家族葬ハウス川内 隣接)ご遺族やご親族などを中心に親しい人たちが集まって、故人やご先祖様を偲ぶための法要を執り行...

 
このプロの紹介記事
岡 正伸(おか・まさのぶ)さん

故人とご遺族の真心を形にするため、心を込めて家族葬と終活のお手伝いをします(1/3)

ここ数年でニーズが高まっている「家族葬」。「参列していただく人を自分で選ぶ、いわば『招待制のお葬式』とお考えいただければいいと思います。かといって参列したいという人を拒むのではなく、代表の方に来ていただく、時間をずらしていただくといった方法...

岡正伸プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

故人とご家族の想いに寄り添う家族葬と終活をサポート

会社名 : 家族葬専門 セレモニー心
住所 : 徳島県阿波市吉野町西条字築地119-13 [地図]
(株式会社ルーチェ 本社・吉野リバーホール)
TEL : 0120-388-233

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-388-233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡正伸(おかまさのぶ)

家族葬専門 セレモニー心

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
徳島でお墓を閉めるならこちらを確認 ( 墓じまい )
イメージ

◆ お墓を閉める 、 引っ越すのは責任ある選択 「後継者がいない」 「 金銭的な負担が大きい 」 「 高齢でお墓...

[ 供養 ]

徳島で海洋散骨を考えてるなら
イメージ

◆海洋散骨とは 細かく砕いた遺骨を、海に撒き、最終的には自然と融合していく葬送 ( 自然葬 ) の方法の...

[ 供養 ]

香典の表書きってどう書くの?

お悔やみ事のマナーって難しいですよね。一般的に、お通夜やお葬式に持参する不祝儀の事を香典といいます。表...

[ お葬式 ]

知ってましたか?葬儀社に種類があるんです!

葬儀屋さんってどこも同じと思ってないですか?実は葬儀社には、大きく3つに種類分けする事が出来るんです。...

[ お葬式 ]

徳島市立葬斎場(川内町)で行う家族葬
イメージ

※セレモニー心が徳島市立葬斎場(川内町)で行う家族葬をお勧めする理由① 移動時間の短縮 式場と火葬場が同...

[ お葬式 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ