コラム

 公開日: 2014-07-15  最終更新日: 2014-08-14

はじめまして!

はじめまして。
エフステージ(株) 藤本忠昭と申します。
徳島市で不動産業を平成19年より営業してます。

得意なのは、中古マンション・中古戸建などのリフォーム・販売。
金持ち父さんで一世を風靡した「不動産投資」いわゆる収益物件の売買などです。

会社のHPにも今までの売却事例や色んな売買物件を掲載してます。
http://f-tok.com/ 

また、あんまり仕事と関係ないことも書いてたりもしますが、ブログも6年くらい前から書いてます。
文才がないので、はずかしいのですが・・・
http://f-stage.seesaa.net/

マイベストプロでは少し、まじめなコラムを書いていこうと思ってます。

人生で3つの大きな買い物といえば、

1位 不動産

2位 生命保険

3位 クルマ

などと一般的に言われます。

人生の大きな買い物「不動産」を上手に購入してみなさまがハッピーになれるよう
お手伝いさせていただきますのでどうぞよろしくお願いします。

エフステージ株式会社
HP:http://www.f-tok.com/
電話088-623-3722
mail:info@f-tok.com

この記事を書いたプロ

エフステージ株式会社 [ホームページ]

不動産投資アドバイザー 藤本忠昭

徳島県徳島市山城西4丁目16-4 [地図]
TEL:088-623-3722

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
新着物件情報
イメージ

小松島市の分譲マンション「ケントパレス徳島南」から東南角部屋のお部屋が売りにでました。価格は1,080万円です。11階建9階部分 東南の角部屋になり...

不動産売却事例
イメージ

徳島市南部にある3LDKの分譲マンションです。当社でリフォームを行い完成とほぼ同時に売却が決定しました。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆分譲マンション・戸...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
藤本 忠昭(ふじもと・ただあき)さん

不動産投資家としてのノウハウを、すべてのお客様に。(1/3)

 建物や土地などを購入し、賃貸や売却などによって利益を得る不動産投資。ハイリスク・ハイリターンの株式投資と比べ、ミドルリスク・ミドルリターンの安定した投資として注目されています。徳島市内に事務所を構える「エフステージ」の特長は、建物や土地の...

藤本忠昭プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

不動産投資コンサルタントとして、物件の付加価値を高めます。

会社名 : エフステージ株式会社
住所 : 徳島県徳島市山城西4丁目16-4 [地図]
TEL : 088-623-3722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-623-3722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本忠昭(ふじもとただあき)

エフステージ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マンション1棟売ってもらいました。

古い収益マンションを売却してもらいました。 これから大き...

O
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
不動産投資お試し物件
イメージ

昨年は不動産投資を始めてみたいという方がかなり多い年でした。長引く低金利や年金問題などを危惧する方が増え...

[ 不動産投資 ]

不動産の長期譲渡所得税の算定期間
イメージ

不動産の譲渡所得税とは何だか難しそうですが、簡単に言えば売却した時の税金です。単純に言うと買った時より売...

[ 不動産コラム ]

手付金の種類
イメージ

以前のコラムで「申込金と手付金」の違いについて書きましたが、今回は手付金について詳しく書いてみます。...

[ 不動産コラム ]

「タワマン節税」とマンションの階数
イメージ

「タワマン節税」というのは大都市圏にある20階以上くらいの高層マンションを購入するjことを利用した節税対策な...

[ 不動産コラム ]

不動産広告で「徒歩1分80メートル」ですが、自転車、車は?
イメージ

不動産の広告には「徳島駅から徒歩5分!」などとよく書かれていますが、この徒歩の換算は実際に歩いた時間では...

[ 不動産コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ