コラム一覧 :不動産コラム

1件~15件(59件)

過去の15件

不動産の税金① 不動産取得税

イメージ

不動産を取得した時にかかる都道府県が課税するものに「不動産取得税」があります。この税金は家を建てたとき、土地や建物を売買などで取得した時に1回だけかかるものです。中古物件などの購入で所得した時も課税されます。(相続による取得には課税されません) どのくらいかかるの?... 続きを読む

不動産コラム

2017-11-03

住居表示と地番

イメージ

不動産の所在地の表示(住所の表し方)には「地番」と「住居表示」があります。「地番」というのは、「1筆」の土地ごとに定められた不動産登記上の土地の番号です。建物が、とある土地に建っていても「1筆」の土地の上に建っているかは見ただけではわかりません。「数筆」の土地の上に... 続きを読む

不動産コラム

2017-08-25

東京の新築ワンルーム投資業者からのお電話が・・・

イメージ

皆様GWはいかがお過ごしでしょう!?GWなので今日のコラムは、堅苦しくないネタで。コラムというよりブログですね。少し前の事ですが、携帯に東京の不動産会社を名乗る営業マンから電話がありました。会社の固定電話を転送してたので、物件の問合せなのかなと思い話してたので... 続きを読む

不動産コラム

2017-05-03

住宅ローンを組む際の注意点

マイホームを購入すると、家族が安心して幸福に暮らす場所を得られる。住宅ローンが終われば住居費がなくなるなど色んなメリットがあります。しかしいろんな事情で途中でマイホームを売却しないといけなくなる人もいます。住宅ローンを組む場合のリスクもよく考えておかないと途中で払え... 続きを読む

不動産コラム

2017-04-16

エフステージ10周年企画

イメージ

おかげさまでエフステージ株式会社来月で創立10周年になります。早かったですね、いつの間にやら今でした。さてさて、10周年企画 第一弾として、かなり好評な不動産投資の個別相談通常30分2500円なのですが、4月10日から6月末まで30分1000円にさせていただきます... 続きを読む

不動産コラム

2017-04-07

マンションから戸建への買い替えスケジュール

イメージ

マンションを売却して一戸建て住宅を購入したいけど、売るのが先か、買うのが先が良いのか?このようなケースは多くありますが、さて実際はどうすればいいのでしょう。 いくらでマンションが売れる? まず初めに売却物件のローン残高がいくらなのかを確認します。マンショ... 続きを読む

不動産コラム

2017-03-04

相場より安い土地

イメージ

土地から探して家を建てる方は少しでも安くていい土地を探したいですよね。土地にも色んな種類があります。例えば不動産業者さんが売っている分譲地はどうでしょう?このような土地は綺麗な土地の形のものがほとんどです。また、水道、側溝、電柱、境界壁などもキチンとできており... 続きを読む

不動産コラム

2017-01-24

連帯保証人の責任

イメージ

法的に保証人というのは「保証人」と「連帯保証人」がありますが、賃貸契約などでの保証人は「連帯保証人」の場合がほとんどです。この「連帯保証人」というのは、非常に責任が重いのです。「保証人」の場合、お金を払ってくれと債権者に言われた場合、まずは借りた本人に請求してくれ... 続きを読む

不動産コラム

2017-01-21

明けましておめでとうございます。

イメージ

新年明けましておめでとうございます。本日よりエフステージは営業開始です。今年は創立10周年となります!物販のお店なら福袋などもあるのですが、なんせ不動産会社なもので・・・福袋代わりとしまして、いつも行っている不動産投資個別セミナーを30分2500円のところ、... 続きを読む

不動産コラム

2017-01-05

不動産の長期譲渡所得税の算定期間

イメージ

不動産の譲渡所得税とは何だか難しそうですが、簡単に言えば売却した時の税金です。単純に言うと買った時より売った時の方が利益が出ていると税金を取られます。売った時が安いと税金はかかりません。但し諸経費、減価償却費を考慮したうえでの事になります。 譲渡所得の計算 ... 続きを読む

不動産コラム

2016-12-24

手付金の種類

イメージ

以前のコラムで「申込金と手付金」の違いについて書きましたが、今回は手付金について詳しく書いてみます。あまり知られていないのですが、手付金は厳密には以下の3種類あります。①証約手付(しょうやくてつけ)契約の締結を証することを目的として授受される手付けをいいます。5万... 続きを読む

不動産コラム

2016-12-10

「タワマン節税」とマンションの階数

イメージ

「タワマン節税」というのは大都市圏にある20階以上くらいの高層マンションを購入するjことを利用した節税対策なのですが、2018年以降引き渡す物件については増税することが決まりました。そもそもなぜ節税できるかと言えば現在マンションの固定資産税や相続税の算定基準となる「固定資産... 続きを読む

不動産コラム

2016-12-06

不動産広告で「徒歩1分80メートル」ですが、自転車、車は?

イメージ

不動産の広告には「徳島駅から徒歩5分!」などとよく書かれていますが、この徒歩の換算は実際に歩いた時間ではなく「80mを1分」として算出することになってます。信号待ちは坂道などは一切考慮されてないので注意が必要です。また、大規模のマンションなどでは通勤時のエレベーター待ち... 続きを読む

不動産コラム

2016-11-18

住宅ローン控除で実質マイナス金利!?

イメージ

最近の住宅ローンの金利は10年固定でも1%以下のものが多くなっています。驚くほどの低金利ですね。さてさて、「住宅ローン控除」という制度を使えばお金を借りて金利負担以上にお金が返ってくる 「実質マイナス金利」 に出来ることがあります。住宅ローン控除というの... 続きを読む

不動産コラム

2016-11-10

離婚とマイホームローン

イメージ

結婚して家を購入しようとしてる時には、まさか自分が離婚するなんて考えている人は少ないでしょう。然しながら最近は日本でも3組に1組のカップルは離婚しているといわれてます。離婚するときには婚姻期間に2人で築いた財産は財産分与として分けることになります。単純に現金資産のみしか... 続きを読む

不動産コラム

2016-11-01

1件~15件(59件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
新着物件情報

松茂町の中古住宅3LDKです。お風呂キッチン等リフォーム済の住宅です。http://www.f-tok.com/index.php?e=762

不動産売却事例
イメージ

徳島市南部にある3LDKの分譲マンションです。当社でリフォームを行い完成とほぼ同時に売却が決定しました。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆分譲マンション・戸...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
藤本 忠昭(ふじもと・ただあき)さん

不動産投資家としてのノウハウを、すべてのお客様に。(1/3)

 建物や土地などを購入し、賃貸や売却などによって利益を得る不動産投資。ハイリスク・ハイリターンの株式投資と比べ、ミドルリスク・ミドルリターンの安定した投資として注目されています。徳島市内に事務所を構える「エフステージ」の特長は、建物や土地の...

藤本忠昭プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

不動産投資コンサルタントとして、物件の付加価値を高めます。

会社名 : エフステージ株式会社
住所 : 徳島県徳島市山城西4丁目16-4 [地図]
TEL : 088-623-3722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-623-3722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本忠昭(ふじもとただあき)

エフステージ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

築浅の戸建ての売却でお世話になりました。

事情があり築3年の戸建てを売却相談をメールで問合せました...

Y
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
不動産の税金① 不動産取得税
イメージ

不動産を取得した時にかかる都道府県が課税するものに「不動産取得税」があります。この税金は家を建てたとき...

[ 不動産コラム ]

比較的安全な不動産投資物件は?
イメージ

新築ワンルーム投資、中古アパートや一棟マンションの投資、戸建て賃貸物件など色々な不動産投資の手法がありま...

[ 不動産投資 ]

空き家になったら3年以内に売ったほうが。
イメージ

最近よく問い合わせがあるのが「空家問題」です。よくあるのが、ご高齢になった両親のどちらかが亡くなって、...

[ 不動産売買 ]

住居表示と地番
イメージ

不動産の所在地の表示(住所の表し方)には「地番」と「住居表示」があります。「地番」というのは、「1筆」の...

[ 不動産コラム ]

競売物件のメリット、デメリット

不動産を安く購入する方法として、「競売物件」を検討してみる方も多いと思います。実は、インターネットでも...

[ 不動産投資 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ