コラム一覧 :不動産売買

1件~15件(19件)

過去の15件

申込金と手付金の違い

イメージ

申込金=手付金と勘違いしている方も多いのですが、どう違うのでしょう。分譲地などの販売の場合「申込み金5万円」と印鑑が必要ですなどと広告している場合があります。宅建業法では、宅建業者は取引の相手方が申込みの撤回を行った場合は、受領した預り金を返還しなければならないとなっ... 続きを読む

不動産売買

2016-03-08

タケノコ不動産

不動産の仕事をしていると、たまにタケノコのように急に現れる不動産業者がいます。何のことかと言いますと、契約の直前になって、私はお客の親戚なので仲介にいれてくれとか、知り合いなんで仲介料を相談させてくれないか?などと、ぎりぎりになって割り込んでくる悪質な不動産業者のこ... 続きを読む

不動産売買

2015-04-29

徳島の不動案買取査定サイト

イメージ

徳島の不動産買取査定サイト徳島不動産.comが完成しました。http://tokushima-fudosan.com/HPには徳島が誇るゆるきゃら、すだちくんを前面に出してます!徳島不動産.COM買取査定サイト徳島不動産.comでは徳島の業者ばかり10社以上あり無料一括査定が出... 続きを読む

不動産売買

2015-03-23

事故物件の告知義務

自殺や殺人などあった物件を「事故物件」といいますが、「心理的な瑕疵」のある物件にあたります。このような物件は不動産の売買・賃貸契約の前の重要事項説明時には、告知義務があります。法律で具体的に事故後何年間は告知しないといけないという事はないようですので、裁判の判例... 続きを読む

不動産売買

2015-03-17

朝日プラザメルクマール眉山東・2LDKリノベしてます③

イメージ

撤去作業も終わってほぼ原形はなくなってしまいました。続きましては大工工事です。新しい壁ができあがります。フローリングも全室貼り替えします。お風呂も少し広くなりました。今回のリノベはお風呂・トイレ・キッチンすべて交換します... 続きを読む

不動産売買

2015-02-25

不動産購入の際の手付金とは?

不動産を購入する契約時には、「手付金」が必用になります。通常は売買価格の5~20%くらいです。手付金は売買価格に充当されるので、最終的な支払金額にかわりはありません。では、なぜ手付金が必要かといいますと、例えば1500万円の中古住宅を契約するとします。手付金を1... 続きを読む

不動産売買

2015-02-24

津波は大丈夫なの?

イメージ

「津波は大丈夫なの?」売買物件で必ずと言っていいくらいお客様に聞かれます。震災からしばらくは高台の物件の問い合わせが多い時期もありました。さて、昨年の4月より、不動産の重要事項説明でも「津波災害警戒区域」に入っているかどうかの説明が義務付けられました。徳島県の... 続きを読む

不動産売買

2015-02-20

不動産業者の免許番号

イメージ

不動産会社の事務所に必ず掲示している「宅地建物取引業者票」というものがあります。免許番号 徳島県知事(2) 第○○号と表記されてます。この( )内の数字ですが宅建免許は五年ごとに更新されます。(平成8年までは3年に一度だったようです。)ちなみにエフステー... 続きを読む

不動産売買

2015-02-12

媒介契約に関するアンケート調査

今日は徳島宅建協会の某委員会の打ち合わせでした。二年くらい前から「媒介契約に関するアンケート調査」というのを、行なっているとのこと・・・http://www.tokushima-takken.jp/enquete/5/こんなのあったとは、、知らなかったです。http://www.tokushima-takken.jp/docs/2014012700... 続きを読む

不動産売買

2015-02-05

不動産売却にかかる諸費用は?

不動産を売却する時に必要になってくる諸費用は、物件によって、変わってきますが、一般的なものとしては次のようなものがあります。不動産会社への仲介手数料。これは、ご売却価格の3%プラス6万円(消費税別途必要)になります。売買契約書の収入印紙代、銀行借り入れがある場合な... 続きを読む

不動産売買

2015-01-27

複数の不動産会社に売却を頼むのはどう?

最近多く見かけるようになった売却査定の無料サイトなどでは、複数の不動産会社からの査定が可能です。数社に査定してもらってこの会社に売却をお願いしようと契約するのを、「媒介契約」といいます。売却の媒介契約は、1社にしか依頼できない「専任媒介契約」・「専属専任媒介契約」... 続きを読む

不動産売買

2015-01-20

中古住宅を高く売却するには

中古住宅を高く売却するにはどうすればよいでしょう。不動産もお見合いと同じで第一印象は大事です。「物件の印象のよい物件から売れていきます。この家に住めればこんな感じになると良いイメージを持ってもらえるように準備することが大切です」具体的にはハウスクリーニングは専門業... 続きを読む

不動産売買

2014-12-10

住宅の買い替え。売却が先か?購入が先か?

住宅の買い替えの場合、売却が先か?購入が先か?さてどちらが良いのか悩まれる方が多いと思います。一般的には売却する不動産に住宅ローンが残っている場合は、売却を先にする方が宜しいでしょう。「売却先行」の場合は、売却による収入金額が決まるので買い替え物件の、資金計画が立て... 続きを読む

不動産売買

2014-12-08

不動産ネット取引、来春に

「不動産ネット取引、来春に」http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H3D_Y4A121C1EE8000/との、記事が出てました。ふむふむ、とりあえずは賃貸のみで、テレビ電話で行うそう。遠方の方との契約は便利になるかもとのことです。そもそも重要事項の説明とは宅建免許を持ってる... 続きを読む

不動産売買

2014-11-30

中古住宅購入・検査済証はある?

イメージ

中古の一戸建て物件などには検査済み証のない物件は多くあります。まず、建物を建築するには、「建築確認」が必要です。建築基準法や都市計画法などに合致しているかを確認した後でないと、建築工事を開始できません。これが、「建築確認」です。また、建物の建築主は、建築工事... 続きを読む

不動産売買

2014-09-21

1件~15件(19件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
新着物件情報

松茂町の中古住宅3LDKです。お風呂キッチン等リフォーム済の住宅です。http://www.f-tok.com/index.php?e=762

不動産売却事例
イメージ

徳島市南部にある3LDKの分譲マンションです。当社でリフォームを行い完成とほぼ同時に売却が決定しました。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆分譲マンション・戸...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
藤本 忠昭(ふじもと・ただあき)さん

不動産投資家としてのノウハウを、すべてのお客様に。(1/3)

 建物や土地などを購入し、賃貸や売却などによって利益を得る不動産投資。ハイリスク・ハイリターンの株式投資と比べ、ミドルリスク・ミドルリターンの安定した投資として注目されています。徳島市内に事務所を構える「エフステージ」の特長は、建物や土地の...

藤本忠昭プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

不動産投資コンサルタントとして、物件の付加価値を高めます。

会社名 : エフステージ株式会社
住所 : 徳島県徳島市山城西4丁目16-4 [地図]
TEL : 088-623-3722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-623-3722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本忠昭(ふじもとただあき)

エフステージ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マンションが高く早く売却できました。

わたしは実はエフステージさん以外でも、マンションの大手販...

UE
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(15

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住居表示と地番
イメージ

不動産の所在地の表示(住所の表し方)には「地番」と「住居表示」があります。「地番」というのは、「1筆」の...

[ 不動産コラム ]

競売物件のメリット、デメリット

不動産を安く購入する方法として、「競売物件」を検討してみる方も多いと思います。実は、インターネットでも...

[ 不動産投資 ]

マイホームの任意売却
イメージ

前回コラム「マイホームのローンが払えなくなると」で最後に書いていた「任意売却」について書いてみます。任...

[ 住宅ローン ]

マイホームのローンが払えなくなると
イメージ

長い期間で住宅ローンを組んでいるとリストラ、離婚、病気など色んなことが起こるリスクがあります。保険な...

[ 住宅ローン ]

最近の収益物件
イメージ

10年以上前から不動産投資を行なっている私ですが、当時は不動産投資の本やセミナーなどもそれほどありません...

[ 不動産投資 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ