セミナー・イベント情報

徳島不動産投資・住宅購入 個別セミナー

  • [ 住宅 ]
開催日 ~2017-03-30
概要

イメージ

不動産投資を始めたいけど、どうやって勉強を始めたら良いのか?

また、住宅を購入しようと思っているけど誰に相談したらいいのかわからない?

(ご自宅をローン組んで購入するのも立派な不動産投資です。)


不動産投資セミナーや本を読んでも、いまいちしっくりこないし、
セミナーに行ってもその会社の商品を売りつけられるのでは?


机上の計算で、高利回りの物件はあるけど、本当に高利回り物件は良いのか?

自己資金はどの程度あれば始められるの?

地方物件の銀行融資の実際はどうなの?

木造?鉄骨?RC?どの物件が良いの?


などなど、わからない点について質問形式で面談いたします。


また、徳島での不動産投資について具体的に、
どう行えば成功するのか個別物件での例で、
ご説明します。


不動産投資に興味のある方、お気軽にご連絡ください。

個別セミナー受講された方には、ネット未掲載情報も優先的にお知らせいたします。



時間10:00~16:30(随時・要予約)

場所 エフステージ(徳島県徳島市山城西四丁目16-4)
http://f-tok.com

定員 1名(完全予約制)
参加費 2500円 (30分)

電話:088-623-3722

藤本忠昭(物件の価値を高める不動産のプロ)

エフステージ株式会社

  • 電話:088-623-3722 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:日曜・祝日(事前予約により対応可能)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
新着物件情報
イメージ

リッチ・ド・川内3の高層階部分のお部屋が売りにでました。国道11号線(吉野川バイパス)近くに位置します。周辺には、飲食店(牛角、かに料理甲羅、トマト&...

不動産売却事例
イメージ

徳島市南部にある3LDKの分譲マンションです。当社でリフォームを行い完成とほぼ同時に売却が決定しました。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆分譲マンション・戸...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
藤本 忠昭(ふじもと・ただあき)さん

不動産投資家としてのノウハウを、すべてのお客様に。(1/3)

 建物や土地などを購入し、賃貸や売却などによって利益を得る不動産投資。ハイリスク・ハイリターンの株式投資と比べ、ミドルリスク・ミドルリターンの安定した投資として注目されています。徳島市内に事務所を構える「エフステージ」の特長は、建物や土地の...

藤本忠昭プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

不動産投資コンサルタントとして、物件の付加価値を高めます。

会社名 : エフステージ株式会社
住所 : 徳島県徳島市山城西4丁目16-4 [地図]
TEL : 088-623-3722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-623-3722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本忠昭(ふじもとただあき)

エフステージ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マンション1棟売ってもらいました。

古い収益マンションを売却してもらいました。 これから大き...

O
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相場より安い土地
イメージ

土地から探して家を建てる方は少しでも安くていい土地を探したいですよね。土地にも色んな種類があります。...

[ 不動産コラム ]

連帯保証人の責任
イメージ

法的に保証人というのは「保証人」と「連帯保証人」がありますが、賃貸契約などでの保証人は「連帯保証人」の場...

[ 不動産コラム ]

不動産投資お試し物件
イメージ

昨年は不動産投資を始めてみたいという方がかなり多い年でした。長引く低金利や年金問題などを危惧する方が増え...

[ 不動産投資 ]

不動産の長期譲渡所得税の算定期間
イメージ

不動産の譲渡所得税とは何だか難しそうですが、簡単に言えば売却した時の税金です。単純に言うと買った時より売...

[ 不動産コラム ]

手付金の種類
イメージ

以前のコラムで「申込金と手付金」の違いについて書きましたが、今回は手付金について詳しく書いてみます。...

[ 不動産コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ