プロTOP:浪越あゆみプロのご紹介

“研修のための研修”ではなく、現場で役に立つ研修を(1/3)

浪越 あゆみ(なみこし・あゆみ)さん

客室乗務員としての経験を、より多くの人のために伝えたい

 社会人になると、多くの人が就職先の会社で新人研修を受け、そこでは仕事の内容に関する説明から立ち居振る舞いや考え方など、社会人としてふさわしい教養を得ることができます。社員一人一人のマナーが悪ければ、すなわち会社全体としての印象も悪くなりかねませんから、業務内容だけでなくマナーについての研修を取り入れることも、よりよい企業を目指そうとしている会社にとって当然の流れだといえます。
浪越さんの仕事は、企業や個人にマナーをレッスンするマナーアドバイザーです。前職である航空会社の客室乗務員として身につけたマナーの知識を活用し、それを広く伝えるために徳島市や高松市、松山市を行き来する忙しい日々を送っています。「航空会社を退職後すぐに徳島へ嫁ぎ、出産してしばらくは専業主婦をしていました。幸せな生活を送りながらも、活躍している同期や空を飛ぶ飛行機を見るたびに『これから先の人生を子育てだけで終わるのかな…』という、寂しさや葛藤を感じていたのも事実です。そんな時にマナーを仕事にされている方々の本を読んで、最初は自分を磨くために改めてマナーについて勉強しようと思い立ったのです。それが次第に『私も今まで学んできたことを、もっと多くの人のために役立てたい』と思うようになり、改めてマナーアドバイザーの資格を取るための勉強を始めました。もちろん人に教えるためには資格が必要ですが、仕事を通じて私自身も勉強し、常に経験を積んでいくことも大切にしたいと思っています」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 始まりと終わりで変わる挨拶から、研修の手応えを感じる

最近投稿されたコラムを読む
主な研修先
イメージ

(株)コムニカ様 毎月研修 (徳島県・愛媛県)美容室ZERO様 毎月研修(香川県)(株)朝日産業様 毎月研修(徳島県)(株)クレア様 住宅型有料老人ホーム ...

3時間研修例
イメージ

○3時間研修内容例第1章:30秒ルール自己PR(必須)第2章:ビジネスマナーの基本    ・第一印象の重要性    ・挨拶の基本     ・周りと...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

浪越あゆみプロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

研修の為の研修ではなく、現場で実践出来る研修

会社名 : マナーアドバイザー
住所 : 徳島県  [地図]
※県外のご依頼も承っております。
TEL : 090-4355-2780

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4355-2780

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浪越あゆみ(なみこしあゆみ)

マナーアドバイザー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

接客マナー研修を振り返って

※受講者の感想を一部抜粋しております 1年間、毎月研修を...

I様
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
県外での研修も少しずつ行っています
イメージ

こんばんは。マナーアドバイザー アンガーマネジメントファシリテーター浪越 あゆみです。昨日は、...

[ ビジネスマナー ]

徳島県 行政機関の方々へアンガーマネジメントをお伝えしてきました
イメージ

こんにちは。マナーアドバイザー アンガーマネジメントファシリテーター浪越 あゆみです。研修のお問い合わ...

[ アンガーマネジメント ]

子供を安心して預けられる保育園
イメージ

こんにちは。マナーアドバイザー アンガーマネジメントファシリテーター浪越 あゆみです。研修・店...

[ 保育士研修 ]

入社1年目にこれだけは押さえて欲しい10項目!!
イメージ

こんにちは。マナーアドバイザー・アンガーマネジメントファシリテーター浪越 あゆみです。3月も早いも...

[ 新人研修 ]

徳島 エミールカルチャー様 お母さん向けの初講座開催♪
イメージ

こんにちは。マナーアドバイザー浪越 あゆみです。先週末は素敵な場所で・・・そして、とっても明るい...

[ アンガーマネジメント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

浪越あゆみのソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は浪越あゆみさんが更新している外部メディアサイトです。

rss
ブログ
2018-07-18
ページの先頭へ