コラム

 公開日: 2015-06-01 

どんどん進むS様邸!絶景ポイント発見。情緒あふれる2階の景色。そんな2階から見下ろせば絶景!

皆さま こんばんは。



昨日、歯の定期健診に行ってきたyoshikiです。
セーフ!!
虫歯無しの問題なしでした。

チェックとクリーニングをやって頂きました!
うん、スッキリです。


さて、こちら↓


徳島市S様邸新築ご新居です。
天井には、熱交換型第一種24時間換気の
断熱ダクトパイプが、各部屋の数だけ仕込まれて
います。

最終的には、各部屋に吸気口を取り付け
配管は、天井を貼って隠してしまいます。



こちら、壁化粧杉板の搬入です。
一度に沢山搬入してしまうと、屋内が材料で
いっぱいになっちゃうので、こうやって
小分けにして、数回現場に搬入します。




こちら、2Fキャットウォークを
下から見た様子です。

整然と並んだ床材が格子状に施工されて
とても美しいです。

ここは吹き抜けのちょうど下になる部屋。
言うなれば、見上げる情緒、見下ろす絶景とでも
言いましょうか。
そんな、見せ場的ポイントです!




屋外の様子です。
外壁工事がスタートしました!
これから、徐々に屋外の工事も進んでまいります!



屋根には、太陽光発電がズラ~リと並んでいます。
パネルの設置工事は完了していますが、
まだ、屋外との接続配線工事が残っています。

今後、外壁か完了して、コーキングなどの防水工事が
完了しますと、太陽光パネルと屋内とを結ぶ
配線工事を行います。


さ、どんどん進むS様邸、
これからの工事でさらに様変わりします!
う~ん、目が離せませんネ~。

この記事を書いたプロ

株式会社Ota建築設計 [ホームページ]

建築家 太田佳樹

徳島県吉野川市川島町学字大戸井112-5 [地図]
TEL:088-325-3137

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
太田 佳樹(おおた・よしき)さん

自然素材へのこだわりと確かな技術力で、健康・快適・省エネを併せ持つ家づくりを実現(1/3)

 家族の夢を詰め込んだ、念願のマイホーム計画。間取りやデザイン、耐震性など、それぞれのライフスタイルや考え方によって、重視するポイントも当然異なります。そんなすべての家族に対し、ぜひ考えてほしい大切な要素が「健康」「省エネ」「快適性」の3つ...

太田佳樹プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

優れた技術とこだわりで、健康・快適・省エネのすべてを実現。

会社名 : 株式会社Ota建築設計
住所 : 徳島県吉野川市川島町学字大戸井112-5 [地図]
TEL : 088-325-3137

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-325-3137

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

太田佳樹(おおたよしき)

株式会社Ota建築設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
完成内覧会を開催致します!!!
イメージ

皆さま こんにちは。株式会社Ota建築設計 太田です(^^♪この度、お施主様のご厚意を頂き脇町にて、完成...

[ 完成内覧会 ]

完成ご新居内覧会開催決定!【阿波市】BELS認証制度取得ご新居 省エネ性能の見える化!
イメージ

皆さま こんにちは。1日2回服を着替えるyoshikiです (^-^)猛暑でたっぷり汗をかいて仕事に打ち込んでいま...

[ 完成内覧会 ]

完成内覧会を開催させて頂きます!穴吹町穴吹
イメージ

皆さま こんにちは。ずいぶんと、過ごしやすくなりましたね!そろそろ、桜の時期ですね。さて、今週末か...

[ 完成内覧会 ]

余りに暑すぎて汗びしょびしょで作業着3回着替えました~。
イメージ

皆さま こんばんは。いや~、暑さにまいりましたyoshikiです(゚ー゚;今日は、めちゃめちゃ暑かった!もう...

[ 手づくり家具たち ]

手作り家具5 掃除用具入れと収納カウンター お蔭様で忙しいなりに家具づくりを楽しめております。
イメージ

皆さま こんばんは。久しぶりの雨に、ほっと一息のyoshikiです(^_^)夕方雨が降りました~。夕立って...

[ 手づくり家具たち ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ