プロTOP:田中政己プロのご紹介

不動産のサイクルが喜びと活力を循環させる(1/3)

田中政己 たなかまさみ

畑違いだからできる特徴あるマーケッティング

 不動産といえば、一生のうちに経験する最も大きな売買のひとつ。だからこそ、不動産を売る時や買う時には後で決して後悔することのないよう的確な判断が求められます。そんな時に頼りになるのが、土地や建物の売買から建築・設計のコンサルティングや痴呆症になっても安心な相続コンサルティング、不動産に関する業務を広く取り扱っている旭東不動産です。

 この会社を率いるのは、代表取締役の田中政己さん。1977年生まれとまだまだ若い田中さんですが、先代から会社を引き継いだ平成18年から、それまでの経営基盤をベースにしながらも新たにデータベースの構築や25社にも及ぶ建築会社との提携などを進め、顧客のニーズによりマッチするスタイルを作り上げてきました。

 「大学では機械工学を専攻し、卒業後は海外を中心にエンジニアとして働いていたので、この業界に入ることは考えていませんでした。でもエンジニアとして世の中に貢献するには、世界があっと驚くようなものを創らなければいけません。それよりも目の前の顧客一人一人と向きあって満足してもらう、そんな仕事のほうが自分にとって、世の中に貢献できるより良い手段なのではないかと思うようになったんです」

 エンジニアリングと不動産、まったく異なる分野に飛び込んだ田中さん。しかし先に挙げたデータベースの活用など、“畑違い”だからこそ持つことのできる着目点は、そのまま旭東不動産の強みとなっています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 自分で決めるから得られる満足感

田中政己プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

他社に真似できないマッチング技術と膨大な情報量

会社名 : 株式会社 旭東不動産
住所 : 徳島県徳島市問屋町145番地 リビング&コーディネイツ内 [地図]
TEL : 088-625-5020

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-625-5020

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中政己(たなかまさみ)

株式会社 旭東不動産

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
認知症になったら実質的に不動産の売却はできません。

高齢化に伴い、最近特に多い相談内容として、高齢になった家族が所有する物件を売却したいという内容のものが寄せ...

[ 不動産所有者の高齢化 ]

予め家族信託をしておくと認知症になっても不動産の売却が可能です

前回のコラムで少しだけご紹介した家族信託ですが、家族信託とはなにか、信託をしておくとどうなるかをご紹介しま...

[ 不動産所有者の高齢化 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

田中政己のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は田中政己さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ