コラム

 公開日: 2017-06-21 

どうしてバランス型住宅なのか

家は何で選びますか。

デザインですか。性能ですか。金額ですか。
お施主様ごとにこだわりや自分なりの基準を持って家づくり計画をされていると思います。

家づくり計画を始める時、一番初めに考えるのはきっとお金のことではないでしょうか。
では今お得か、将来お得か考えたことはありますか。
きっと一番初めに考えるのは今お得であるという事だと思います。
まずは安くすることを今か将来か考えることが大切です。

家は食品と違って、買ったその日に使い切るものではありません。先々かかる費用は存外無視できないレベルの負担です。住宅費用には大別して2種類あります。ひとつはメンテナンスや修繕などの維持費。もう一つは光熱費や税金などの生活する中でかかる固定費です。
家づくりをするとき、初期費用を抑えたいからとサッシや断熱材といった設備を安価におさめようとする行為はもしかしたら将来への自分へのツケになっているかも知れません。

夏場二階が暑くてたまらない、エアコンがまったく効かないといった経験はありませんか。また、夏はなぜか蒸し暑いと感じたことはありませんか。
これは建物が熱をもってしまうからなんです。
前者は屋根裏の空間が熱の貯蔵庫と化し、後者は屋根裏や壁などにたまった熱が夜のうちにジワジワと室内に放出されているために起こる現象です。
これらは断熱材を見直すことで大幅に改善されます。
もちろん、断熱材を変えるのは大規模修繕です。そこで窓の内側にもうひとつの内窓を付ける簡単な工事で断熱、遮音、結露抑制など、室内環境を改善できたりもします。
これはひとつの方策です。後から改善するよりも将来の自分や家族へのツケを残すより将来と家族を考えて家づくり計画を始めませんか。

この記事を書いたプロ

有限会社まもる建設 [ホームページ]

一級建築士 佐藤守

徳島県阿南市津乃峰町長浜118-3 [地図]
TEL:0884-27-1213

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
安全・安心の住まいを形にするプロ 佐藤守さん

家づくりにおける本当の“安心・安全”を提案。(1/3)

 “家族が幸せになるため”の家づくりを最大の目的としながら、独自の高品位住宅を提案する「まもる建設」。高品位とは、デザイン性と機能性を兼ね備えた住まいのことを指します。 「よく“デザインする”という言葉が使われますが、日本では見た目のこ...

佐藤守プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

デザイン、性能、価格の3つを兼ね備えた家づくりをご提案します

会社名 : 有限会社まもる建設
住所 : 徳島県阿南市津乃峰町長浜118-3 [地図]
TEL : 0884-27-1213

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0884-27-1213

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤守(さとうまもる)

有限会社まもる建設

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
電気代の今後

皆さん、電気料金の明細書を気にして見たことはありますか。口座引き落としの方が多く、どんな料金を支払ってい...

[ 家とお金のお話 ]

その住宅ローン、本当に大丈夫?

住宅ローンの相談を受けると、変動金利を選ぼうとする方が多いことに驚かされます。もちろん、経済状況を見た場...

[ 家とお金のお話 ]

日本の断熱はなぜ遅れているのか

日本は四季のある国です。季節の移ろいを温度や風、草木、虫の音で感じる、実に風流な国民性です。このような文...

[ 家と性能 ]

最高の営業マンに出会うために

当社へお家を建てたいとご来店される方は、ほとんどの方が初めての家づくりです。初めて何かをしようとすると...

[ 家とお金のお話 ]

家づくり計画は家族全員で始めましょう

お家は形あるものです。形あるものには税金がかかってきます。例えば鉛筆一つ買うのにも消費税がかかってくる...

[ 家とお金のお話 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ