コラム

 公開日: 2015-11-04  最終更新日: 2015-12-07

顎関節症と首こり 改善報告

三好市のNさま(モバイル会員)
2年前から左右の顎関節症を患っています。
首こりは中学生くらいからだそうです。
顎関節症を発症してからの2年間にも、整形外科をはじめ何軒かの整骨院・接骨院への通院歴があります。

<<初診>>
左右の顎関節部に痛点が確認でき、そこが顎関節の故障個所と思われます。
首の上部にも痛点が確認でき、そこが首こりの元だと思われます。

<<施術>>
顎関節部の痛点にも首の痛点にも、【気】を導き入れて痛点解消を図りました。

<<結果>>
3回の施術が終わった時点ですが、顎関節の痛みも首のコリも激減しています。

Nさまの感想
「気の治療」と言う事で最初は不安だったのですが、「今まで受けてきた治療では良くならなかったのだから、全く違う治療に望みを託そう」と決意したのが大正解でした。
気の治療の効果に驚きながらも、こんなに早く良くしてくれた事が何よりも嬉しいです。
完治までにはあともう少しの通院が必要ですが、今までの長かった苦痛を思えばそれも楽しみとなっています。
施術は全然痛くありません。
心地よくて眠ってしまうくらいにソフトです。
大畠整骨院さんへの通院を考えながらも躊躇している方には、私がそうだったように、思い切ってお世話になってみる事をおススメします。

この記事を書いたプロ

大畠整骨院 [ホームページ]

柔道整復師 大畠将司

徳島県徳島市伊月町2-36 [地図]
TEL:088-654-9080

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
施術への想い

つらい痛みに顔をしかめている患者様。強い痛みで動きたくても動けない患者様。そのような患者様を診させていただくたびに、「どのような酷い痛みでも、瞬く間に嘘...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大畠 将司(おおはた・まさし)さん

あなたにも、痛みのない快適な毎日を取り戻して欲しいのです(1/3)

 「私は“気”を用いた整体をやっているのですが、私の整体の一番の特徴が除痛効果の現れ方です。来院時の痛みを10とすると、今まで施術を受けた90%の患者様に『その場で3以下への緩和・軽減』を実感していただいています。でも実のところ、なぜそれだ...

大畠将司プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

四国唯一の【気導術師】

会社名 : 大畠整骨院
住所 : 徳島県徳島市伊月町2-36 [地図]
TEL : 088-654-9080

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-654-9080

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大畠将司(おおはたまさし)

大畠整骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

睡眠障害は肩こり・首こりからだった!  大阪府のI様の整体施術例から

睡眠障害は肩こり・首こりからだった!  大阪府I様の整体施...

Y・I
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スポーツ選手必見! 体幹トレーニングの効果を一段階アップさせる方法

中学・高校のスポーツ選手へ!『今やっている体幹トレーニングに“ある要素”をひとつ加えるだけで、体幹力を一段...

[ その他 ]

頑固な肩こりだからこそ 全身気功が必要なんです

肩こりと言うと、凝っている肩の筋肉へのマッサージが一般的でしょう。でも大畠整骨院は、マッサージは行いませ...

[ 肩こり ]

【自分でできる骨盤矯正】 徳島初上陸です!

『産後の骨盤矯正』とかく美容面が気になる産後の骨盤ですが、将来の健康を考えますと、必須と言っても過言では...

[ 骨盤矯正 ]

肩こりを頑固化させないために、やってはいけない三つの事

国民病とも言える『肩こり』家庭ゲーム機の普及に始まり、パソコン、そしてスマホと、まさに『生活習慣症』...

[ 肩こり ]

ギックリ腰は、長期的な問題で起こっている

ギックリ腰恥ずかしながら、私も何度か経験した事があります…☑下にあるものを取ろうと前屈みになった拍子☑...

[ 症状の原因を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ