コラム

 公開日: 2016-04-27 

私の勝手な子育て持論

クライアントさんとセッションしていると、悩み(今起きている現象)と思っていることは、実は悩みではなく、もっと奥深くにあることを思い知られます。





その多くは、子供時代の親子関係、両親の夫婦関係にあり、親のしつけや育て方が厳しかったり、親が色々な情報にふりまわされて「~するべき」の考えが強かったり、世間体を気にしすぎたり、...常識にとらわれすぎていたり(例えば、『贅沢することは悪いこと』『勉強していい大学に入るべき』→これ例え話なので、良い・悪いとかではありませんので、誤解ないように(^_^;)考え方の話です)





親の考えが、他人から与えられた情報だけで、子どもに強い影響を与えてしまったり、親の考えが「~べき」にとらわれすぎて、子育てが窮屈に縛れれて、苦痛になると・・・

【将来子どもがやりたいことを見つけてその世界に羽ばたこうとした時に、行動できない人】になったり、【本音を言えない子ども】を作ってしまって、将来の人間関係で悩んだり、【自信のない子】に育ってしまって、何かに縛られる生き方になってしまう。





そして、その親もまたその親たちの子育て方法(価値観や思い込み)を自然に身につけているので、今私たちが身につけた子育て方法(価値観や思い込み)も子孫まで受け継がれていく。

時代と共に大きく変わることもあって、私たちのおじいちゃんやおばあちゃん以上の世代の方は、戦争を経験しているので「お国のために命を犠牲にするべき」という考えがあたり前だった時代もある。





【昔の常識は今の非常識】だったり【日本の常識は世界の非常識】という言葉もあるように、あまりにも常識にとらわれすぎて、せっかくの楽しい子育てを窮屈なものにしてしまっては、親子共にもったいないと思ってしまう。





じゃあ、どうしたらいいのかな?と言えば・・・
これは私の持論なんだけど、「自分の感性に従う」のでいいのじゃないかな?





母親ならば、父親ならば、必ず持っている“感性”
ただ、常識や「~べき」にとらわれすぎていると、この“感性”も鈍ってくる。

そして、自分の子どもは「必ず良い人生を歩む」と信じる力かな。





私も高校生の息子を持つ母。
色々な常識にとらわれてしまいそうになるが、判断に迷った時には“直感”や“感性”に従ってみる。





そして、子育ての基本は「楽しく」
親が楽しく子育てしていると、それだけで充分なんじゃないのかな?と思う(´∀`)

この記事を書いたプロ

有限会社ユウ・アイ・コンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 小林多賀子

徳島県板野郡北島町中村字樫切27-8 [地図]
TEL:088-698-2924

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

徳島新聞にセミナーの様子が掲載されました

youtube

・女性向けセミナーを始めたキッカケ・セミナーの内容などなど、5分近くもしゃべっております。

 
このプロの紹介記事
小林 多賀子(こばやし・たかこ)さん

女性たちの豊かな未来を切り拓く、保険代理のスペシャリスト(1/3)

「自分には本当に保険が必要なのか?」「どのような金額やプランが妥当なのか?」…。生命保険や医療保険、がん保険、年金保険など、多種多様な保険商品が並ぶ中、何を手掛かりに保険を選べば良いのかが分からない人も多いのではないでしょうか。そんな私たち...

小林多賀子プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

女性たちの保険選びや、今後の人生設計をサポートします。

会社名 : 有限会社ユウ・アイ・コンサルティング
住所 : 徳島県板野郡北島町中村字樫切27-8 [地図]
TEL : 088-698-2924

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-698-2924

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林多賀子(こばやしたかこ)

有限会社ユウ・アイ・コンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
女性のためのマネー&保険セミナー 募集スタートしました!!
イメージ

【2015年2月開催】女性のためのマネー&保険セミナー 募集スタートしました!!テーマ ・2...

[ 保険について ]

【新春財布】※こんな財布は注意です!!
イメージ

【新春財布】今日はファイナンシャルプランナーの視点から、お財布について語りたいと思います。「名は体...

保険は入口(加入)より出口(もらうとき)の方が大切です
イメージ

 あなたが加入している保険は あなたが加入している保険は給付の時はどこに連絡をし誰がどんな風に対応して...

[ 保険について ]

【相互扶助の原理から生まれた保険の考え方】
イメージ

 【相互扶助の原理から生まれた保険の考え方】 生命保険の原理はだれがどのように考え世の中に広めたのでし...

[ 保険について ]

保険に入る前に知っておくこと【遺族年金】
イメージ

 公的保障を知る 保険を考える前に、【公的保障】を知りましょう。民間の保険は、『公的保障で不足して...

[ 保険について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ