コラム

 公開日: 2017-05-13 

徳島 iDeCo(イデコ)レクチャーNo.2

【大人の社会科のお勉強】

《レッスンNo.2吉本真菜実 ちゃん》



税金や年末調整の仕組み





年末調整のあの紙!今まで教えてもらったことないよねーー!会社から理由も説明されず「はい!書いて」と渡される

何故あれを書くの?
税金の仕組みは?
控除って何?

そんな授業でした。

多賀子先生~なかなか分かりやすいようです(自分で言う?(^-^;))

iDeCo(イデコ)で払いすぎた税金を取り戻そう!キャンペーン中‼

#DCコンシェルジェ
#iDeCo
#イデコ
#個人型確定拠出年金
#ファイナンシャルプランナー

イデコレクチャーまだまだ続けます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
iDeCo(イデコ)のこと詳しく教えます
ファイナンシャルプランナー&DCコンシェルジェ(イデコ)が
iDeCoの疑問を丁寧にレクチャーいたします。

現在の所、無料で行っておりますが
ある程度の経験を積むと、有料とさせて頂きます。
(無料のうちに是非どうぞ)

気になる方はこちらまで
お申込みください。
https://39auto.biz/youiconsulting/touroku/entryform1.htm
メール返信は最大で3日ほどかかる場合があります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いたプロ

有限会社ユウ・アイ・コンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 小林多賀子

徳島県板野郡北島町中村字樫切27-8 [地図]
TEL:088-698-2924

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

徳島新聞にセミナーの様子が掲載されました

youtube

・女性向けセミナーを始めたキッカケ・セミナーの内容などなど、5分近くもしゃべっております。

 
このプロの紹介記事
小林 多賀子(こばやし・たかこ)さん

女性たちの豊かな未来を切り拓く、保険代理のスペシャリスト(1/3)

「自分には本当に保険が必要なのか?」「どのような金額やプランが妥当なのか?」…。生命保険や医療保険、がん保険、年金保険など、多種多様な保険商品が並ぶ中、何を手掛かりに保険を選べば良いのかが分からない人も多いのではないでしょうか。そんな私たち...

小林多賀子プロに相談してみよう!

四国放送 マイベストプロ

女性たちの保険選びや、今後の人生設計をサポートします。

会社名 : 有限会社ユウ・アイ・コンサルティング
住所 : 徳島県板野郡北島町中村字樫切27-8 [地図]
TEL : 088-698-2924

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

088-698-2924

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林多賀子(こばやしたかこ)

有限会社ユウ・アイ・コンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
女性のためのマネー&保険セミナー 募集スタートしました!!
イメージ

【2015年2月開催】女性のためのマネー&保険セミナー 募集スタートしました!!テーマ ・2...

[ 保険について ]

【新春財布】※こんな財布は注意です!!
イメージ

【新春財布】今日はファイナンシャルプランナーの視点から、お財布について語りたいと思います。「名は体...

保険は入口(加入)より出口(もらうとき)の方が大切です
イメージ

 あなたが加入している保険は あなたが加入している保険は給付の時はどこに連絡をし誰がどんな風に対応して...

[ 保険について ]

9/16 豊かな人生を創造するマネー×心理学セミナー開催しました♡
イメージ

マネー×心理学セミナー 開催しました(*´▽`*) 会場は満席♡ ありがとうございます♬ 昨日...

[ セミナー ]

8/31豊かな人生を創造するマネー×心理学セミナー 参加者募集中~~(^^♪

次回8/31のセミナーの内容についてです♡参加者、大募集中~~(*´▽`*)テーマはこの2つ↓ 【お金のマインド...

[ 【女性のためのマネー&保険セミナー】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ